What's New !!

2018年11月13日◇石川神社さま御神輿巡行◇
2018年11月06日
2018年08月17日江戸川花火大会
2018年08月09日名古屋に行ってきました
2018年07月11日<リハビリ>

学生時代の友人

2016/06/17

こんにちは。
SS部の周です

最近、大学時代の友人が東京に遊びに来ました。
5年ぶりに会いましたが、彼はあまり変わってなかったです。
逆に、「ああ、結構太くなったね」と言われました。泣

彼は初めて日本に来たので、新宿にあるレストランまで連れていきました。
食事をしながら昔の話ばかりしていました。
私は日本にきてもう10年ぐらい経っているので、
地元の友達の情報があまり耳に入ってきません。
彼との話で更新できました。

大学時代は彼と同じ学校の寮に住んでいました。
当時私を含めて同じ寮に泊まっていた人は6人でした。
卒業してから皆それぞれ結婚し家庭を作りましたが、
彼はずっと独身でした。

しかし、つい最近結婚宣言を出しました。
結婚相手は高校時代の同級生だそうです。

この投稿の続きを読む »

「禍福は糾える縄の如し」

2016/06/14

こんにちは。
技術部の趙です。

梅雨の季節になりました。
ムシムシした毎日ですが、元気に過ごしていますか?

今日は最近社内のある人に教えて頂いた言葉ですが、
とても暖かく感じましたので、その言葉を皆様に紹介したいと思います。

その言葉は
「禍福は糾える縄の如し」です。

【読み】  かふくはあざなえるなわのごとし
【意味】  幸福と不幸は表裏一体で、かわるがわる来るものだということのたとえ。
【注釈】  災いと幸福は表裏一体で、まるでより合わせた縄のようにかわるがわるやって 来るものだ。
不幸だと思ったことが幸福に転じたり、幸福だと思っていたことが不幸に転じたりする。
成功も失敗も縄のように表裏をなして、
めまぐるしく変化するものだということのたとえ。

この投稿の続きを読む »

『ある男』と『お目出度き人』

2016/06/07

こんにちは。
ソリューションサービス部の韓です。

私は文教大学において日本語日本文学を専攻しました。

その時、私の心に深く刻まれた二つの小説があって
今回のブログではそれを紹介したいと思います。

作家はみなさんもご存知の武者小路実篤です。

まず一つ目は『ある男』という作品です。

あらすじを簡単に述べると
ある男が好きな女性と結婚はするものの
その男の体に問題があって子供を埋めない状況になりました。
男は一人で悩んでいましたが、その友達が家に訪れてくることと、
妻の様子がおかしいなと思い始めた頃に
妻から妊娠したことを告げ知らされます。
男は詳しく調べようともせず、妻と友達の関係を疑います。
妊娠した子がその2人の子供だと思い込んだのです。
その結果、一人で散々苦しんだ挙句、自殺してしまいます。

この投稿の続きを読む »

2017新卒採用

2016/05/27

こんにちは。
採用担当の岡村です。

2017年新卒採用のエントリーを開始しました。
キャリタス2017で応募を受付けていますので、
興味を持って頂けた方はぜひエントリーして下さい!

https://job.career-tasu.jp/2017/corp/00038174/

<募集職種>
エンジニア・・・技術センターでの検査/リペア業務/ネットワーク機器の構築・保守
営業・・・新規顧客メインの提案営業

<募集学科>
大学、短大、専門、高専、大学院
☆ロジネットサービスでは文型出身のエンジニアが多数活躍しています。
文理問わずぜひご応募下さい。

<社内説明会>直接先輩エンジニアに直接話を聞ける!
少人数の会社説明会

<キャリタス就活フォーラム>
会社説明会で代表取締役に会える!合同説明会
6月23日(木)東京ドームシティ プリズムホール
7月18日(祝)ビックサイト

みなさんのエントリーお待ちしております!

Gluck

2016/05/26

こんにちは。
ソリューションサービス部 清水です。

今回はここ数ヶ月でどハマリしている
ボードゲームについてお話したいと思います。

最初のきっかけは先輩に誘われてGluck(グリュック)という
今年の1月に新しくOPENしたゲームバーに連れて行ってもらったのがきっかけでした。

ここのお店は現金でゴールドを買い
そのゴールドでお酒やおつまみを食べる普通のバーなのですが、
そのお店にはドイツのボードゲームが
数百種類ほどところせましと棚に置かれており自由に遊べるというお店です。

DSC_0404 (800x450)

全然知らないボードゲームが沢山あり説明書も全部英語だったりと
最初はかなり戸惑いましたが、
先輩がルール説明をしてくれて
いざやってみるとものすごい面白いのなんの。
完全に時間を忘れて5時間ほど熱中してしまいました。
(終電ギリギリでなんとか帰りましたが)

それからというもの月3ぐらいのペースで人数を揃えて通うようになってました。笑
行き過ぎてマスターに顔と名前を覚えられてVIP待遇になるほどですね。

かなりの回数行ってもまだまだやってないボードゲームがあり、
種類によっては1回ゲームをするだけでプレイ時間5時間超えを
する重たいものもあります。
しかし、簡単に5分ぐらいで終わる運で決まるゲームもあり飽きさせてくれません。
1回2時間以上かけて行うゲームをしましたがあっという間に終わりました。
しかし先読みや柔軟な思考が重要なものだったのでかなり疲れ、連続ではできませんね。

DSC_0492 (800x450)

この投稿の続きを読む »